アットホームなバー

【「キャノンデールのB級食べ歩記」より抜粋】
https://gourmet-cannondale.blogspot.jp/2016/01/ellie.html

中央大通沿いにある不思議な外観の建物が、私の関西支社最終日の締めくくりのお店。
もっと早くに来たかったのですが、ロケーションが離れていて都合がつかず、とうとう今日になってしまいました。

Cafe Bar Ellie。

美人で気さくな浪速女のママが一人で切り盛りするアットホームなバー。

ビニシーなので、外を走る車の音がBGM。

久しぶりの訪問です。
角ハイボールをもらいました。

「蒲生の今西のパンがあんねん。食べる?」
とママ。
今西とは、食パン専門のパン屋さん。
彼女は、ママと言うには若く、キュートです。
女性客が多いのも、彼女の人柄に惹かれて来るからでしょう。
「ありがとう。でももうお腹いっぱいだから、一口でいいよ」

「厚切りで焼いたら美味しいねんで~」
と、話し方も可愛い。
こんな妹がいたら良かったな、と思う女性です。

愛猫のボゥビィ。
動物愛の強いママは、生き物をとても大切にしています。

「お客さんが昨日カレー持ってきてくれて、そのオイルがメッチャ辛いねん。それで茹で卵浸けてみたから食べてみて~。キャノンデールさん、たまご好きやもんね」
といって茹で卵を出してきました。
私の隣の女性客お二人にも同じものを。

フェイスブックでお友達の彼女は、私のたまご好きをよくご存知。
ツーリングで出かける温泉の情報が役立っていたので、転勤は残念と言います。

確かにピリ辛。
今日は二軒目までアジアンスパイス系。

後から来た女性客に
「ご飯食べる~?何が作ってあげよか~」
と問いかけます。
親戚のお姉さんのようなキャラに惹かれて今宵も人が集まります。
私はそろそろ眠くなってきました。
ラストの一週間、全力疾走でした。
最後のハイボールをママと乾杯。

「私、写真撮られるの、メッチャ苦手やねん」
というママに、転勤前の最後のお願いでツーショットを撮ってもらいました。
お宝です。
23時には閉まる店ですが、今日は0時まで開けさせてしまいました。

中央大通の反対側でタクシーを待つ私を、ママは最後までお店から見送ってくれました。
暖房の効いたタクシーの後部座席に身を沈めて行き先を告げます。
「明日は雪らしいですよ」
という運転手の言葉を聞きながら、出張の準備を全くしていないことを思い出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です